初めての方へ

スラックラインとは

– about slackline –

スラックライン

スラックライン(Slackline) とは、幅2.5〜5センチメートル
の専用ラインの上で楽しむ、綱渡りを進化させたスポーツです。
海外で人気に火がつき、日本でも2009年頃からアウトドアレジャー
やスポーツとして楽しむ人が増えてきました。
短く低く設置したラインから始めるため、
お子さまでも安全に遊べるのが魅力。ラインの上を歩いたり、
ポーズを決めたりといったシンプルな動きをするだけで、
ヨガのように体幹が鍛えられバランス感覚が身につきます。
お子さまの基礎体力や集中力向上に役立つのはもちろん、
年齢性別を問わずトレーニングやダイエット効果が期待できる遊びです。
上達すると、トランポリンのようにライン上でジャンプや回転などの
アクロバットな動きを楽しんだり、距離や高さのあるラインへの
挑戦ができるようになったりします。スラックライン熱に火がついた
方のために、当施設では各種スラックライン大会へのエントリーも
サポートしています。

当施設でのスラックラインの楽しみ方

-how to enjoy –

【Step1】
受付

まずは受付にお越しください。
施設・設備のご紹介やレベルに合わせた遊び方をご提案します。
初心者の方には、受付横の練習ラインでスラックラインの基礎をレクチャーさせて
いただきますのでご安心を。

さあ、ウッドチップの海へ飛び出しましょう!

ステップ画像
【Step2】
初心者エリアで歩く練習

幼児や高齢者の方でも楽しめる低く短いラインのエリアです。
パークの地面には滋賀県産杉・檜のウッドチップが敷き詰められていてクッション性抜群!
まずはここで練習を。

ステップ画像
【Step3】
中級者エリアでポーズを決める

中級エリアではスキルアップを目指してチャレンジ!
スラックラインの技は無限大なので、あなたの得意なポーズを見つけたり、
ライン上で出来る技を考えてスラックラインの世界を広げてみてください。

ステップ画像

【上級者エリア】
トリックライン・ロングライン

※上級者エリアは無断で利用できません。
チャレンジしたい方はスタッフにお声がけください。

トリックライン・ロングライン

サブトリックライン

トリックラインを目指す方は、10m~13mのサブトリックラインで
十分な技を身に付けましょう。

サブトリックライン

ロングライン・ロデオライン・ハイライン

スラックラインの中でも特に難易度が高いラインです。
チャレンジしたい方はスタッフにお声がけください。
※ハイラインは経験者に限ります。

ロングライン・ロデオライン・ハイライン

インストラクター紹介

– instructor –

栗東スラックラインパークyou空感には、JSFed(一般社団法人日本スラックライン連盟)公認インストラクターが6名在籍。
日替わりでお客さまの施設利用をサポートしています。気軽にお声がけください。

C級インストラクター
堤 光己
堤光己
八木円来
八木円来
井上ゆうき
井上ゆうき
山口翔太郎
林優里
林英雄
you空感インストラクター
八木良子
八木良子
馬場由佳
津舟基文
森田智子
you空感トリックラインインストラクター
井上鳳雅
井上鳳雅

代表メッセージ

林 英雄
林 英雄

あなたの新しい可能性を開くyou空感へようこそ!
私がスラックラインを始めたのは48歳のときです。
当時中学生だった子どもとの遊びのつもりで始めたのがどハマりし、
仲間とクラブを立ち上げ楽しむうちに、身体も心もどんどん若返る心地に。
「自分の可能性を広げてくれるスラックラインの楽しさを、もっと多くの人に広めたい!」
との思いが爆発し、2020年に栗東スラックラインパークyou空感をオープンしました。
小さなお子さんから高齢の方まで、
誰でも体ひとつですぐに始められるのがスラックラインのいいところです。
初めての方には経験豊富なスタッフが丁寧にレクチャーします。
どうぞ家族や仲間とピクニック気分でお越しください。